只今の開催は「中島淳一 個展」

今回で22回目をむかえます「中島淳一 個展」

テトラヘドロンがスタートした1995年4月のオープニングを飾っていただいた作家です。

3年ほど年2回のペースで、98年から年1回、現在に至ります。

絵画展ももちろんですが、別の顔を持つ中島さん。実は独り芝居の俳優さんでもあるのです。

搬入日の5日 火曜日の19時から独り芝居「沙漠の商人」を1時間演じ、その後30分のトークショー。それから中島夫妻を囲んでのワインパーティと続きます。中島淳一さん孝子さんファンは年々増え、またそこでお客様同士の語らいも含め延々と午前様。

名残惜しい雰囲気の中、あとかたずけも協力いただき解散。

そして6日初日を迎えたのでした。また今回面白い出来事は、中島淳一さんがフェイスブック始められた事で大阪や県内でも初めてでも仲間意識のある方々が来られた事。

毎日の中島さんとのメールでは恐るべし!の連呼!!!

残すところ後1日 楽しみたいと思います。またどんな方が来られるのかな~。